Feed on
Posts
■タイトル(英語) :Association of Apolipoprotein B and Nuclear Magnetic Resonance Spectroscopy–Derived LDL Particle Number with Outcomes in 25 Clinical Studies: Assessment by the AACC Lipoprotein and Vascular Diseases Division Working Group on Best Practices
■著者名 :Thomas G. Cole, John H. Contois, Gyorgy Csako, Joseph P. McConnell, Alan T. Remaley, Sridevi Devaraj, Daniel M. Hoefner, Tonya Mallory, Amar A. Sethi and G. Russell Warnick
■雑誌名、年、号、頁等 :Clinical Chemistry 2013;59:752-770
■タイトル(日本語) :25件の臨床研究から得られた結果による、アポ・リポ蛋白質Bと核磁気共鳴分光法によるLDL粒子数との関係: ベストプラクティスに関するAACCリポ蛋白質・血管疾患分科会ワーキンググループの評価


 
 

“Clinical Chemistry” プロムナード © 2019 All Rights Reserved.