Feed on
Posts

日本語訳論文について

■日本語訳についての留意事項

  1. この日本語訳はAACCのジャーナルである“Clinical Chemistry”に掲載された論文から翻訳されたものです。AACCは翻訳の正確さについては責任を負いません。
  2. この論文中の観点は著者のものであり、必ずではないがAACC またはジャーナルのものです。
  3. ここに掲載する著作権はAACC(原文)およびHECTEF(日本語訳)に帰属します。
  4. ここに掲載している論文を引用される場合は、この日本語訳でなく“Clinical Chemistry”の原文(巻、号、頁)をご参照ください。

■ PDFファイルをご覧になれない方は、アドビ・リーダーをインストールして下さい。
→ 最新版アドビ・リーダーは↓こちらからダウンロードできます(無料)
get_acro

“Clinical Chemistry” プロムナード © 2019 All Rights Reserved.