Feed on
Posts

HECTEF CCP ライブラリー開設のご案内
[HECTEF ”Clinical Chemistry” プロムナード(CCP) ライブラリー]

一般社団法人 HECTEF では、2009 年 4 月から、米国臨床化学会(AACC)の機関紙 ”Clinical Chemistry” の論文から、AACC の発案で、総説あるいは特別報告ならびに注目されている掲載論文について、AACC 担当者がその著者にインタビューする番組(ポッドキャスト)等を選び、毎月日本語に翻訳し、HECTEF ホームページに ”Clinical Chemistry” プロムナード(CCP)として掲載し, 国内の臨床検査関係者に学術資料として提供してきました。しかし、AACC の体制(担当者)の変更があり、また図表のオリジナリティに関して取り扱いを慎重にしなければならないとの指摘もあり、2018年 12 月をもってこの翻訳をやむなく終了することとなりました。
翻訳開始以来満 10 年となりますが、その間に翻訳掲載された論文等は合計 247 編となり、ご周知のごとく、毎年 1 年分(1 月~12 月)をまとめて CD に編集したもの(CCP-1~CCP-10)をご注文に応じて頒布してきました。これらの CD の頒布は今後も継続しますが、これらの膨大な内容を、皆様方に有効に活用して頂くために、HECTEF CCP ライブラリーとして保存するとともに、それぞれの翻訳文の中からいくつかの keyword を選択して 17 種類に分類し、それぞれの keyword に関連する翻訳文のコード番号から、翻訳文のタイトルが検索できるように、索引を作成し、ホームページに掲載することにしました。
今後、ホームページから得られた翻訳文のタイトルからお読みになりたい本文があった場合には、ホームページ上に掲載されています HECTEF CCP ライブラリー利用上の手引きにしたがってご注文いただければ、CD に編集したものをお送りさせていただく予定です。
今後とも HECTEF CCP ライブラリーの積極的なご活用を心からお願い申し上げます。

2019 年 2 月吉日

一般社団法人 HECTEF  理事長 櫻林 郁之介

“Clinical Chemistry” プロムナード © 2019 All Rights Reserved.