Feed on
Posts
■タイトル(英語) :Clinical Utility and Analytical Challenges in Measurement of Cerebrospinal Fluid Amyloid-β1–42 and τ Proteins as Alzheimer Disease Biomarkers
■著者名 :Ju-Hee Kang, Magdalena Korecka, Jon B. Toledo, John Q. Trojanowski and Leslie M. Shaw
■雑誌名、年、号、頁等 :Clinical Chemistry 2013; 59: 903-916
■タイトル(日本語) :アルツハイマー病に対するバイオマーカーとしての、脳脊髄液中アミロイドβ1-42とτ蛋白に関する臨床的有用性ならびにその測定上の課題


 
 

“Clinical Chemistry” プロムナード © 2019 All Rights Reserved.